京都大学イノベーションキャピタル株式会社

ご挨拶〜Message〜

 京都大学イノベーションキャピタル株式会社は、国立大学法人京都大学による100%出資子会社として、平成26年12月22日に設立されました。弊社のミッションは、京都大学の研究成果を活用し、次世代を担う産業の創造に、投資活動を通じて貢献することでございます。
国立大学法人京都大学は、工学、理学、農学、医学・薬学等の生命科学を始めとする幅広い分野において世界トップレベルの研究者を有しており、数多くの研究成果が生まれております。これら研究成果を活用して商業化を推進する志の高い企業に対して、弊社は積極的にご支援をさせていただきます。
近年、欧米・イスラエルはもとよりアジアを始めとする新興国においても、空前の起業時代が到来しており、一過性のブームを通り越して日常的な産業活動として定着しつつあり、各国の社会イノベーションに大きな影響を与えております。日本でも世界の潮流に呼応するかのように、かつてないほど、起業活動が日常的に行われ始めております。
世界の情勢や日本を取り巻く環境は、このように日々大きく変化しておりますが、さまざまな技術や知見を融合させて ” 次世代のために ”、” グローバルな視点で ”、” 次代を担う産業を ”、京都から創出することで、弊社のミッションを達成していく所存です。
高度な知識と産業界での実務経験を有する専門家集団として、変化の先を見据えた活力ある産業の創出に向けて、社員一同、一丸となって取り組んで参ります。
皆様におかれましては、今後とも倍旧のご指導とご鞭撻を賜わりますようお願い申し上げます。

室田浩司

京都大学イノベーションキャピタル株式会社
KYOTO UNIVERSITY INNOVATION CAPITAL Co.,Ltd.

代表取締役社長室田 浩司

MUROTA  KOUJI

会社概要〜Company Profile〜

社名

京都大学イノベーションキャピタル株式会社(略称:京都iCAP)
Kyoto University Innovation Capital Co.,Ltd.(略称:KYOTO-iCAP)

所在地

京都市左京区吉田本町36番地1 京都大学 国際科学イノベーション棟東館4階

設立

平成26年12月22日

資本金

35,000,000円

株主

京都大学100%

代表取締役

室田 浩司

事業目的

投資事業等(特定研究成果活用支援事業)

ファンドスキーム〜Fund Scheme〜

京都大学イノベーションキャピタル株式会社が無限責任組合員となり、京都大学、機関投資家からLP出資を受けて、イノベーション京都2016投資事業有限責任組合を組成し、京都大学の知(研究成果・技術等を含む)を活用した事業者に対して、出資その他の支援を行います。

ファンドスキーム

ファンド概要

名称

イノベーション京都2016
投資事業有限責任組合

無限責任組合員

京都大学イノベーション
キャピタル株式会社

ファンド期間

15年間
(ただし、5年間延長の場合もあり)

ファンド規模

160億100万円