平成28年1月4日

 

 

イノベーション京都2016投資事業有限責任組合の設立について

 

 

 京都大学イノベーションキャピタル株式会社(本社:京都市左京区、代表取締役社長樋口修司)は、

1月4日をもって、国立大学法人京都大学及び株式会社三井住友銀行との間で、160億円の出資約束

金額にて、イノベーション京都2016投資事業有限責任組合(以下「本ファンド」)を設立致しました。

 

 本ファンドは、基礎研究に強みを持つ京都大学の研究成果を基に、その実用化を志向する大学発

ベンチャーに対して、期間15年のファンド運用期間を活かして、シード・アーリーステージの段階から

長期に亘る支援・出資を行って参ります。

 

 国際的企業へと成長したベンチャーを数多く創成してきたDNAが息づく京都にあって、京都大学と

ともに新たな需要や新産業の創出をバックアップし、大学の優れた研究成果の社会還元と日本の

産業競争力強化に貢献して参ります。

 

 

 名称  イノベーション京都2016投資事業有限責任組合
 根拠法  産業競争力強化法及び投資事業有限責任組合契約に関する法律
 無限責任組合員  京都大学イノベーションキャピタル株式会社
 有限責任組合員

 国立大学法人京都大学

 株式会社三井住友銀行

 出資約束金額  160億100万円
 存続期間  15年間(但し、5年間延長の可能性あり)

【お問い合わせ先】

京都大学イノベーションキャピタル株式会社

〒606-8317 京都市左京区吉田本町36番地1

京都大学 国際科学イノベーション棟東館4階

TEL:075-753-5303 FAX:075-753-7592

E-mail:info*kyoto-unicap.co.jp (「*」を「@」に変えてください)